整体師学校短期手技テーピング01

整体師資格大阪スクールカノン・テーピング01

 


テーピング 手技

Tape プラス ing テーピング

整体師(スクール)リンパマッサージ大阪カノン短期集中コース(3日間)

 

短期集中コース

アプライド・キネシオロジー「応用運動機能治療学」

筋肉テストを行って疾患の原因を作っている弱い筋肉を探し出し、それを治療すると言う概念です。

 キネシオロジーには、「筋紡錘(きんぼうすい)・ゴルジ腱テクニック」という筋肉の調整法があります。

 

整体師資格学校(スクール)大阪カノン短期集中コース。テーピング

 

 筋肉には関節を動かそうとする 「主動筋」 とそれを押さえようとする 「拮抗筋」 があります。
 拮抗筋には、筋肉の伸展に対して反応し、筋肉が伸びすぎて壊れないように働く、「ゴルジ腱」 と言う受容器(刺激を受け入れる器官)が備わっています。
 「筋紡錘・ゴルジ腱テクニック」とは、筋肉や腱の異常な伸展、収縮を正常に回復させる治療ほうです。


テープの正しい使い方
 テープの特徴。
素材は綿(ガーゼ)で、ばん創膏などのような薬品はついていないため、かぶれが少なく、アレルギーも少ない。
通気性を考慮してあるので、皮膚呼吸を妨げない。
ただし、テープを貼るとき、伸ばしすぎると、皮膚がかぶれることもある。

貼り方の基本
おおむね筋肉の最大伸展時にして貼る。
しかし、皮膚に対して微小の抵抗をも起こさないために、少しずつ筋肉を伸展させながら、テープもそれに合わせながら伸展させて貼ることもあります。
いずれにしても、貼り方は、それぞれのテープで違うので注意が必要です。
一番大事なのは、貼り始めと、貼り終わり、を伸ばさず、皮膚に置いていく感じで貼ることです。

テープを台紙から剥がす時、指の脂を粘着面につけないこと、台紙は紙なので、破るつもりで切るとよい。

整体師資格学校(スクール)大阪カノン短期集中コース。テーピング

 


病気は身体のどの部分から発症するのでしょうか。  

「カゼは万病のもと」と言われるように、全ての病気は、カゼから始まる。
  では、カゼは、どこで引くのでしょうか ?
  
 それは,皮膚です。
 皮膚が常温より5度低い温度に15分間接すると、皮膚の下のリンパ液が炎症を起こします。
 そうすると、悪寒、発熱、全身倦怠感が生じてきます、これが全身に回ると、普段一番使っている関節の部分に痛みがでます。
 そして、病原菌が侵入してはいけない「頭」と「背中」に熱が出ます。
 又,体の中にある皮膚、つまり粘膜に回ると「鼻」「咽喉」「胃腸」などを侵します、その結果、鼻づまり、鼻水、のどの腫れ、下痢、腹痛などの症状がでます。
 これは、全て粘膜のリンパ液に炎症が起こり、その部分の圧を高めているからです、これを正常に戻すには、リンパ液の流れをよくすることです。

 リンパ液は、体の中の潤滑油の役目も果たしている、皮膚、皮下組織から深部の筋肉、骨を包んでいる深筋膜層、すべての内臓の間を流れながら、各部位の動きを正常に保っています。
 
体内の臓器は死ぬまで止まることなく、いつも同じ波動で動いています、心臓は血液を送り出す運動、肺は空気を吸ったり吐いたりする運動、胃などの内臓は、蠕動運動と言ってそれぞれ別の波動で動いていますが、その運動をスムーズに行うのを助けるのも、組織リンパ液です。
 また、組織リンパ液は、各部位を流れながら体内の有害物質を駆除する働きをし,体外の外的環境を体内に伝え、体内から汗、排泄物を出したり、呼吸速度を変化させます。
 つまり、リンパ液は、血液とともに最も大切なものと言えます。

 リンパ液に外的環境を伝えるのは、当然皮膚です。
 人間の皮膚面積は、成人男子の場合、約1万6000平方センチもあります、これは畳1枚分の広さと考えていいでしょう。
 皮膚の厚さは平均2ミリです、皮膚を重さに換算すると、約4キロにもなります。
 人間最大の臓器、肝臓の2倍にも相当します、いわば、皮膚は体の中で1番大きな臓器であると言えます。
 


皮膚の果たす役割は、現在研究されて解っている主なものは次のことです。

「1」 対外からの刺激的侵害や病原菌をふせぎます。
「2」 リンパ系の働きにより生体の防衛活動を行います。
「3」 血液、腺などによる体温の調整をします。
「4」 乾燥を防ぎ、水分、塩分の放出を行います(水分代謝)
「5」 触、冷、温、痛などの神経終末(感覚器)が多く存在します。
「6」 自律神経により感情(紅潮・蒼白など)を伝達します。
「7」 電気的抵抗も示します。

 これらの機能を遅滞なく果たすためには、皮膚は常に一定の厚さと正常な伸展、収縮が維持されていなければなりません。

 

 


 

 

 

講習お申し込み方法 ←クリック

連絡先 ℡ 06-6944-0840 三坂まで

案内書お送りします。