整体師短期概要顧客志向!

夢の開業しませんか!

 

動功整体師スクール 概要2 顧客志向!

動功整体師概要 スクール選び


動功整体師
(気功自発動功応用整体師)資格の概要と施術内容整体師資格の概要
整体師(整体療術師)になる為には、民間の整体学校・整体スクール等で技術を学び、各整体学校及び
整体スクールで民間認定資格を取得する事で整体師(整体療術師)となります。 整体師(整体療術師)は
国家資格ではありませんので、行政指定の教育機関等はありません。規模の大小に関わらず、どの
整体学校及び整体スクールで学んでも取得出来る整体師資格は民間の認定資格です。資格取得後、
実際に予約が取れる整体師になれるか否かは、習得した整体の技術内容に大きく左右されますので、
整体師になる事を決め、スクールを選ばれる時はご自身が納得できる、又は価値観に合った技術で
あるかについて十分に検討する必要があります。
資格取得後は、就職若しくは独立開業するなど個人の意向により希望する進路を選ぶことができます。

整体師資格学校大阪カノン短期集中コース

整体師講習


動功整体師の内容02

 お客様はたとえば肩こりでお出でになったと仮定します。
 たとえば肩こりですと、不調箇所をお聞きしたにも関わらず、肩こり施術をあまり行わず、
 いつもの通り、通り一辺倒の施術しか行わず、お客さまにとっては、少ししか肩の施術はしてもらえず、改善 もみられない、なんのためにお店に来たのかわからない!・・・・・・・・・・・不満だけが残る。

 こんなお店が多くあることを、よく耳にします。
 お店にとって肩こり、腰痛は必須なのです。なのに決められた手順というか、流れに沿った施術しかしない。
 このようなお店がほとんどなのです。
 お客様が肩こりとおっしゃれば肩凝りは何としても解消してあげる施術、努力はしなければならないのです。
 しかし、キチッと要望に応えた施術をするところは少ないのです。それは
  1.技術の問題
  2.流れが決まっていて、それ以外はしてはいけないとされているところも、あるようです。
  3.一般的な技術しかなく、解消に導くだけの技術が無い。
  4.時間が無く要望を聞く時間を割くことが出来ていない。

 全くアルバイトなので技術が無い人も多いと聞く。
 そのアルバイトの方たちは、流れが決まっていて、
 その流れ以外はしてはいけないと、 いわれているところもある。?
 技術が無く、解消に導けない。

 お客様にとって当然不満がつのるわけです。
 それは即ち、リピーターにはなっていただけないお客様であるわけです。

 動功整体師のお教えする内容は、とことん肩こり腰痛は満足していただける ような施術をお教えするのです。
 その内容は、人間が自ら最も効率的に治す行動を観察し、その行動を整体に 利用した最も高度な整体法と自負しているものなのです。



整体師養成大阪カノンでは短期集中取得できるコースを用意しています

整体師資格学校スクール 大阪カノン短期集中コース。





 


講習お申し込み方法 ←クリック

連絡先 ℡ 06-6944-0840 三坂まで

案内書お送りします。